So-net無料ブログ作成

迅速な対応! [日記]

無事、ブログ表示されるようになりました。
よかった~。ありがとうございました。
迅速な対応に感激です(*^^*)
 
早速シサブロから引っ越してきます(#^.^#)

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ガンバレ!ソネブロさん! [日記]

so-net blog の昨日の大規模リニューアルで不具合が続出しているようです。
 
どうもどこもかしこも、どこからどこまでseesaaブログと瓜二つなので、シサブロのシステムを導入したようですね。
ソネット大好きソネッ子のチョコミントですので、ソネットさん頑張れと、ひたすら応援するのみなのですが、私、自分のブログも管理画面から見られない不具合で ・・・(゚_゚i)タラー・・・
0228-002.gif
0228-001.gif
ヾ(;→㉨←)ノ うゎぁん
早く修復されるといいなぁ。
(*>人<) 神様ぁ!(*>人<) ソネット様ぁ!
 
おそらく理由はこれだとは思うんですけどね。

昨日のリニューアルで今までソネブロで使用できたブログURLの「_」が使用不可になり、my_playground、 http://blog.so-net.ne.jp/my_playground_blog/ で登録していた私はURLの変更を余儀なくされて
 http://my-playground.blog.so-net.ne.jp/ と「_」を「-」に変更したのです。
 そして ※新ブログURLを決定後、最大3分間旧ブログURLにアクセスできなくなります。との記載はあるのですが、今朝気づいたら旧ブログURLへは一切アクセス不能になってしまっている。という不具合なのです。
 
そういうわけで、読者登録やブックマークしていただいてそちらからいつもアクセスいただいている方々は、一切当ブログへアクセスできなくなってしまっていて、ご迷惑おかけしてます ペコm(_ _;m)三(m;_ _)mペコ
修復を待つ以外なく、現段階で当ページをごらん戴いている方は新URLからのアクセスで、旧URLご利用の方へこのメッセージは届かないと知りながらも、一応ご報告をしつつ、ソネットさんへの応援とさせていただきます。
 
なんか私のオリジナルスキンもどっかいっちゃって2カラムのはずの右カラム落ちてます。特に急ぎではありませんので見づらいですがしばらくこのまましておきますので、こちらの修復も追々お願いしたいです。
では。
 
新URL  http://my-playground.blog.so-net.ne.jp/  ((○┓ペコペコ┏○))
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ココピの七夕のお絵描きしてみました [日記]

7月7日(土)-たなばた

20時に外へ出た時に空を見たら星は見えなかったけど雲の切れ間もあって、今日は雨降りそうもないなあ、良かったなあって空でした。

うん、今年は織姫様と彦星様、無事逢えるね。
って安心して、あれ?ところであのふたり、どういう仲だったんだっけ?って今更ながらそんな疑問を感じてしまったのは私だけでしょうか?
では、問題です。
織姫と彦星の関係は次のどれでしょう?

  1. 夫婦
  2. 恋人
  3. 幼なじみ

正解は・・・・

1の夫婦なのですね。

ベガは天を治める皇帝の娘で、機織の名人でなにより働き者の娘でした。皇帝は天の川の向こう岸の同じような働き者の牛飼いの青年アルタイルとなら良い夫婦になれるだろうと思い二人を引き合わせたところ、二人は恋に落ち、夫婦となりました。

結婚してからというものは二人で過ごす時間がとても楽しく幸せで、いつのまにか結婚前にあれだけ熱心にしていた仕事もおろそかになってしまいました。
皇帝はしばらく二人の様子を見守ることにしましたが、機織物の注文がどんなに溜まっても、世話をしている牛の具合が悪くても、二人は一向に働く気配はなく、見るに見かた皇帝はとうとう二人を川の両岸に引き離してしまったのです。

離れ離れになった二人は今度は嘆き悲しむだけでまた仕事が手につきません。そこで皇帝は以前のように毎日また熱心に仕事をすれば一年に一度だけ川を渡って逢うことを許す。と二人に伝えました。
毎日懸命に働けば一年に一度、七月七日に逢える・・・
そう思い、一年に一度ベガに、アルタイルに逢える日を楽しみにして、また二人は熱心に働き始めたのです。

しかし、どんなに楽しみにしても雨が降ると天の川の水かさが増し、ベガは川を渡ることができなくなってしまうのです。一年にたった一度の日なのに・・・
この日に雨が降ると二人を哀れんでどこからともなくたくさんのカササギが集まり、身体を寄せ合って羽を広げ天の川に橋を架けてベガを渡らせてくれるそうです。

というお話なのですね。

晴れるといいなーってずっと思っていたけど、もちろん晴れたほうが二人とも楽しいだろうけど、雨が降っても逢えるってわかって安心しました。


nice!(3)  コメント(8) 
共通テーマ:日記・雑感

ブログ初心者の挑戦 onmouse [日記]

先日公開済みの記事をブラウザで見ると毎回1箇所きちんと表示されない部分があったのです。
イベントハンドラonmouseoverとonmouseoutを使った簡単なカーソルをのせた時の画像変化のスクリプト部分です。

どこが間違っているのだろうと毎日修正してました。エディタで確認してOKでブログの新規作成にペーストし、プレビュー画面で確認しても普通に動作するのです。
よしOK!と思い、保存をして「自分のブログ」をブラウザで確認すると、予想に反してまた正常に画像が表示されないのです。

So-net blogのスキンのスタイルシートを適用するとタグに直接設定したタグなどが正常に動作しなくなる場合があるようです。
調べてみないと。

So-net blog Q&AのQ409の本文編集の際にHTMLタグの使用はできますか?の回答に、
使用はできるが一部制限があり、使用できるタグはSo-net blogの使い方「1-2. 記事の投稿>本文編集機能の使い方」にあるタグです。 としっかり読むと書いてありました。
また、アフィリエイトについての記載の所にも、通常の<a href>タグや<img>タグだけではなく、使用可能タグ一覧のリストに含まれないHTMLタグであったり、JavaScriptを使用している場合には、正常に表示できませんことをご了承ください。と書いてありました。

なるほど、そういうわけなのですね。ガッテンです。

So-net blogは現時点では記事エリアとサイドバー以外、直接HTMLの編集はできません。個人のスタイルシートの使用も不可です。
でも発想を変えれば、サイドバーと記事エリアは自由にある程度のカスタマイズは可能ということですよね。

※iframeタグや一部の広告タグの利用は禁止しております。と本文編集の説明にあるようにインラインフレームは使用禁止です。
それ以外のタグに挑戦してみよう!ブログ初心者の挑戦の始まりです。

onmouseovre、onmouseout

オンマウスの画像に関してはうまく表示されないことがわかりました。
しかし、使用できるタグに制限があると知らずに使っていたオンマウスの文字変化は正常に表示されていました。使用可能なタグを使って遊びましょう。

マウスをのせた時の文字色を変えよう

  • マウスをのせると文字が赤くなります。

上の1行も「URL自動リンクと改行だけのシンプルな入力」で見るとしたの枠の上2行のようになっています。

<p style="color: #000000" onmouseover="this.style.color='#FF0000'" onmouseout="this.style.color='#000000'">マウスをのせると文字が赤くなります。</p>

<p  style="color: (元々の文字の色)" onmouseover="this.style.color='(マウスをのせた時変化する色)'" onmouseout="this.style.color='(マウスを上から外したときに戻る色)'">(表示する文字)</p>

  • マウスをのせると背景が赤くなります。

<p style="background: #ffffff" onmouseover="this.style.background='#FF0000'" onmouseout="this.style.background='#ffffff'">マウスをのせると背景が赤くなります。</p>

<p style="background: (元々の背景色)" onmouseover="this.style.background='(マウスをのせた時変化する背景色)'" onmouseout="this.style.background='(マウスを文字から離した時に戻る背景色)'">(表示する文字)</p>

  • マウスをのせると文字の背景部分が青くなります。

<p><span style="background: #ffffff" onmouseover="this.style.background='#0000FF'" onmouseout="this.style.background='#ffffff'">マウスをのせると文字の背景部分が青くなります。</span></p>

<p><span style="background: (元々の背景色)" onmouseover="this.style.background='(マウスをのせた時の背景色)'" onmouseout="this.style.background='(マウスを離した時に戻る背景色)'">(表示する文字)</span></p>

  • マウスをのせると文字の背景部分が青くなり文字が白くなります。

<p><span style="background: #ffffff;color:#000" onmouseover="this.style.background='#0000FF';this.style.color='#fff'" onmouseout="this.style.background='#ffffff';this.style.color='#000'">マウスをのせると文字の背景部分が青くなり文字が白くなります。</span></p>

<p><span style="background: (元々の背景);color:(文字の色)" onmouseover="this.style.background='(マウスをのせた時に変化する背景色)';this.style.color='(マウスをのせた時変化する文字色)'" onmouseout="this.style.background='(マウスを文字の上から離した時に戻る背景色)';this.style.color='(マウスを離した時に戻る文字色)'">(表示する文字)</span></p>

  • マウスをのせると文字のサイズが変わります。

<p style="fontsize:16px"><span onmouseover="this.style.fontSize='20'" onmouseout="this.style.fontSize='16'">マウスをのせると文字のサイズが変わります。</span></p>

<p style="fontsize:(元々のフォントサイズ)"><span onmouseover="this.style.fontSize='(マウスをのせた時のフォントサイズ)'" onmouseout="this.style.fontSize='(マウスを離した時のフォントサイズ)'">(表示する文字)</span></p>

  • マウスをのせると文字が1px右下に動きます。

<p><span style="position: relative;" onmouseover="this.style.left='1px';this.style.top='1px'" onmouseout="this.style.left='0px';this.style.top='0px'">マウスをのせると文字が1px右下に動きます。</span></p>

<p><span style="position: relative;" onmouseover="this.style.left='(マウスをのせた時横にずれるピクセル数)';this.style.top='(マウスをのせた時下に動くピクセル数)'" onmouseout="this.style.left='0px';this.style.top='0px'">(表示する文字)</span></p>

 

文字の色や背景などのスタイル設定は、
普通の文章に使う要素<p>
<p>の中の一部の範囲<span>
<p>の外側の範囲<div>
リストの要素<ul><li>,<dl><dt><dd>など
リンク<a>
見出し<h1>~<h6>
その他テーブルやフォームなどの要素に指定ができます。

上記の例のように<p>要素に指定した場合は<p>から</p>の間、<p>要素の中の<span>に指定した場合は<span>から</span>までの間にそのスタイルが適用されます。

リンク要素の<a>に設定すればリンク文字のスタイルを変更する事ができるわけですね。

#・・・・・・のカラーは 「色のみじん切り」さん :[明度・彩度別色見本などとても見やすくよく利用させていただいてるサイトさんです。]
「Mariのいろえんぴつ」さん :[配色のサンプルもあり、またとても重宝する#・・・・・・(16進)とR:・・G:・・B:・・(10進)のカラーコード相互変換ツールもあり度々利用させていただいてるサイトさんです。]
他にもいろいろな色についてのサイトで紹介されています。個人のモニタの色設定や、表示色、ブラウザやOSによってもWebセーフカラー以外は同じく表示されるわけではありませんが、沢山の色の中から気に入った色を探してみるのもなかなか楽しいものです。

<a href="http://・・・" target="_blank" style="text-decoration:none;color:#ff00bf;border-bottom:1px dotted #ff00bf" onmouseover="this.style.color='#ff668c';this.style.borderBottom='1 solid #ff668c'" onmouseout="this.style.color='#ff00bf';this.style.borderBottom='1 dotted #ff00bf'">「色のみじん切り」さん</a>

<a href="http://・・・" target="_blank" style="text-decoration:none;color:#555966;border:2px outset #ccffff;background-color:#ccffff" onmouseover="this.style.background='#b3e6e6';this.style.border='2 inset #b3e6e6'" onmouseout="this.style.background='#ccffff';this.style.border='2 outset #ccffff'">「Mariのいろえんぴつ」さん</a>

borderスタイルの種類

solid

double

groove

ridge

inset

outset

dotted[IE5.5~、N6~]

dashed[IE5.5~、N6~]

スキンを選ぶ時とても迷いました。いろんな種類があるし、それぞれまた上のブログタイトルの見出しの高さがあるものや、カレンダーも違うしリンクの文字のマウスをのせた時の変化も違うし。
でも一つ一つタグに設定していかなければならないけど、リンク文字のオンマウス時やクリック時の変化など設定されていないスキンを選んでも、このように自分で設定すれば変えられるのですね。

対応ブラウザとバージョン

onmouseoverはNetscape2~、Internet Explorer4~対応、
onmouseoutはNetscape3~、Internet Explorer4~対応、
positionはNetscape4は未対応、Internet Explorer6は対応、Firefox1は対応、Opera7は対応、MacIE5は対応と、対応範囲がオンマウスより狭いです。

私はWinのOpera 8.54・Netscape 7.1・Firefox 1.5.0.4・Internet Explorer 6.0の4つのブラウザで表示確認をしましたが、全て正常に表示されました。
それ以外のバージョンのブラウザでは確認しておりません。またOSもブラウザも様々ありますので、ブログ等でご使用になる場合、ご自身のご判断と再度ご確認の上ご使用ください。


nice!(1)  コメント(2) 

ブログ初心者の失敗談、その後 [日記]

先日の失敗後記

So-net blogの利用を始めて今日で13日目。
ソネットの公式サイトから「ブログ」-「自分のブログ」へと進み自分のブログを確認したり、そこから「管理ページ」へ進んで「記事管理」や「新規作成」をしていました。今もそうですけど。

6日目の投稿を終えて「自分のブログ」を見た時、新しい記事から順に6日分の記事が全部並んでいて、これはちょっと他の先輩方々のブログの見え方とは違うぞ?何で?どうして?という疑問が生じてしまったのです。
他のブログを見ると最新の記事だけが表示されているので、どうやって表紙?トップページ?に載せる記事を選択するのだろうと悩み、Q&Aを見たりもしたのですが良く解からず、思い切って記事の削除を選んでしまったのです。結果、過去の5日分の記事は綺麗に消滅してしまったというわけでした。

でも、解かったんです。
「自分のブログ」から自分のブログを見る時だけなんですね!ありったけの記事が?トップページに表示されるのは!
例えばSo-net blogトップページの「新着記事」などから自分のブログを表示する場合、きっちりその記事だけ表示されてました。「わ~先輩達のブログと同じ見え方だぁ~!!」感動しました。自分のブログの見え方をご心配してる皆さん。大丈夫ですよ!「自分のブログ」以外で確認すると、ちゃんと一つの記事だけ表示されてます!あぁ、そんなことも知らなかったのは私だけですね。知らなすぎですね、私。
無事、悩みは解決しました。

バックアップをとろう1-コピー&ペースト方式

そもそもの問題は、自分のブログの記事管理を自分でしていなかった事にあったと反省しました。実は記事を削除してしまってからダメ元と思ってSo-netサポートに問い合わせを・・・したのです。(ご多忙なのにつまらない事で申し訳ありませんでした。)
削除してしまったものの復活はできかねるので、再投稿してください。とのご親切な回答を戴き気づいたのです。バックアップを残しておけば再投稿できるんだと。そうですよね。バックアップをとるなんてなんとも初歩的なことをしていなかった私はいったい?って反省しました。
それまでの6日間、直接ブログ作成ページで新規記事の作成をしていたのですが、それからHTMLエディタを使って記事を作りコピペで投稿するという方法に変えました。そうすればバックアップも残すことができますよね。

ブログは手軽というイメージがありました。記事を書いて投稿ボタンをクリックすればもうWebにブログとして公開される。全ての記事はブログのサーバー上にあって手軽にサーバー上の記事データを編集できる。でも手軽に編集できるという事は手軽に削除もできてしまうってことなのですよね。サーバー上の記事を削除してしまえばもう再編集も不可能ということになるわけで、やはり自分のブログは自分のPCで管理するということを前提にしたほうが良いのではないかと反省したのです。

HTMLエディタもIBMのホームページビルダーに代表されるように今様々なものがあります。私はMS Officeに付属のFrontPageを使用することにしました。フリーのエディタもあると思います。ご自分のお持ちのソフトや使いやすさで選ぶのも良し、何でも良いと思います。とにかく自分の記事は自分のPCで管理することをお勧めします。

FrontPageでの作成法

FrontPageなどのエディタを使用すると、So-net blogの入力設定の
URL自動リンクと改行だけのシンプルな入力[FrontPage:標準モード]
表示結果を確認しながら編集する入力[FrontPage:HTMLモード]
のような2種類の入力方法が選べるので便利です。

作成終了後、フォルダに保存し、So-net blog管理ページから新規作成にペーストして保存すればOK。

So-net blogの設定がURL自動リンクと改行だけのシンプルな入力の場合
FrontPageで作成したHTMLモードの<body>と</body>の間(<body></body>は含めず)をコピーしてペーストする。
So-net blogの設定が表示結果を確認しながら編集する入力の場合
FrontPageで作成した標準モードの全ての文字範囲をコピーしてペーストする。

エディタを使用して作成すればテンプレートも保存できるし便利ですね。

バックアップをとろう2-AtomAPIに挑戦

ブログのQ&Aや使い方を読んでいるうちに一つ気になるものが出てきました。AtomAPIってなんだろう?

ソネットブログの説明を引用すると、AtomAPIとは「AtomAPI」は、Webページ上に記事/画像を投稿、編集するためのアプリケーション・プロトコル仕様だそうです。
AtomAPIのアプリケーションをを利用すれば、記事や画像の参照、投稿、編集、削除などを行うことが可能となるようです。

AtomAPIでネット検索してみると、So-net blogの先輩のブログこころの肥溜め-AtomAPIを使ってみたという記事に、BlogWriteというフリーソフトを使用したAtomAPIの設定方法や記事管理の仕方が載っていました。

有料版もあるのですが、まずは機能縮小無料版をダウンロードして実際に体験してみました。
まずは「過去記事の取得」をしてみるとあっという間に終了。下書き保存をすれば過去の記事も自分のPCのHDDにバックアップ終了です。これは便利だ~って思いました。

BlogWriteで記事管理をしてみよう

BlogWriteはAtomAPI対応のエディタです。機能縮小無料版の制限としてHTMLタグ編集モードは装備されていませんが、デザインモードで編集し、プレビューモードで確認もできます。

BlogWriteでインポートした過去の記事を編集してみようと表のデータの追加をしてみました。私の記事には表データがいくつかあり、タグ打ちもあまり得意ではなく、既存の表に1行追加して編集したりするのが一苦労だったのです。表の編集も簡単にでき書式スタイルやフォント設定などももちろんできるのでブログ初心者の私でも使い易さは感じました。最大の魅力は画像を記事に貼り付けてそのまま記事と一緒にアップロードできるところです。画像だけ別にアップロードして編集画面で画像貼り付けという手間が省けます。よ~し!これで編集終了。

オプション画面を見ると「投稿日時の指定」という欄があり、過去記事の編集なので日時設定のチェックははずし「投稿公開」ボタンをぽちっ。これでOK?早速ブログの確認。

あれ~?ぽちっとした時間で新規記事の投稿ということになっているではありませんか~!
また私何か間違っちゃった??
記事の日時を過去にして投稿してもやはり新規記事扱いになってしまうのです。同じ記事が二つになってしまうわけで、正確に言えば修正前と修正後は内容はちょっと違うんだけど。

それがAtomAPI仕様
少々勉強してみましたが、とても難しい内容で理解不能です;;ただ「AtomAPI」の仕様がそういうもののようですね。HTMLとAtomフォーマット両方に対応したエントリー(記事)を作成して、その後は「AtomAPI」を使って再編集や削除などできるようになるということのようです。

聞きなれないAtomAPIというものだけど、So-net blog側のAtomAPI利用の登録も、BlogWriteの通信設定もとても簡単で、どなたでも導入できると思います。既存の記事の編集をするという場合や、画像を多く使用したブログを作成する場合などこのAtomAPIを利用してのブログ作成はとても便利だと思います。通信も安定しているようなので夜間の接続しにくい時間帯の記事の投稿にも良いと思います。
一方、現状ではAtomAPI対応のソフトが限られているという点、So-net blogはAtomAPIでのカテゴリー設定ができない(AtomAPIで投稿後、管理画面で設定)という問題も少々あります。

ブログ初心者の悩み

バックアップを取るということで、せっかく書いた記事が通信トラブルや自分の不注意のミスで消滅してしまう事はなくなりました。ひとまず一件落着。
ただコピペ以外に良い方法は無いのかと考えてみて、結論は未だ出ていません。先輩方々はどうしてるのかな?

頻繁に編集更新する記事はできればAtomAPIに切り替えた方が先々の事を考えると便利だと思います。ただ悩むところは、間違って記事を削除してしまったり、また切り替えで記事のURL?ブックマークと言うのでしょうか?が、変わってしまうのもどんなもんかと。私の場合頻繁ですからたいした記事があるわけでもないし数も少ないから良いかな?それが今のブログ初心者の悩みです。


nice!(1)  コメント(1) 

ブログ初心者の大失敗 [日記]

ブログを始めて6日目。
ページに6日分の記事が並び、整理をしようと思ったのです。
サイドバーの”カテゴリー”や”最新記事一覧”が記事へのリンクになっているから、全部の記事を表示しておく必要はないですよね?だから整理しようと思ったの。

昨日のブログを更新して時計を見ると23時半を回り、おそらく記事管理からするのだろう(安易過ぎました;;)と・・・前日までの5つの記事の削除にチェックを入れ・・・チェックした記事を削除をぽちっと・・・
してしまいました。

見事に本当に本当の削除なのですね。あ~ぁ、やってしまった・・・
ぽちっとして更新されるまでの間、ちょっと時間があったんだ。その間にもしかしてまずかったかも?という後悔の気持ちで、ちゃんと調べてからにすればよかった!と今更思っても仕方がない。
仕方がないけどすごく悲しかったよ。

皆さんは投稿記事の管理どうしてらっしゃるのでしょうか?PCのファイルに保存して置いているのかな?私のようなうっかり者はバックアップを残しておかないとダメですね。すごく悲しかったけど勉強になりました。今後の教訓になった。
ブログ作成の基本からまず勉強したほうがいいみたいです。


nice!(0)  コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。